【動画】In Japan – 観るだけで、自尊心を高めてくれる動画。





話題になって少し時間経ってしまった動画だけど、やっぱり凄かったのでメモがてらご紹介。

外国人目線で、とても綺麗に日本を切り取ってある動画。

こうしてみると電車の閉まるドアやコンビニのワンシーンですらうつくしい。

SS 2016 04 29 0 46 09

むしろそういうありきたりな光景こそうつくしく思えてくる。

SS 2016 04 29 0 47 45

これってすごいことだよなぁ…

この動画そのものの美しさとか完成度にも、もちろん価値はあると思うんだけど、

それ以上に、この動画を観ると「普段見ている光景が特別に見える=日常の価値が勝手に高まる」というのが素晴らしいとおもった。

毎日普通にごはんをよそってがつがつ食ってた茶碗が「実はすごい骨董価値がありますよ」って言われたような感じ。

自分は何もしていないのに得した感じ。

お前が普段から見ているその光景は、実はこんなにもうつくしいんだぜ。知ってた?という価値の提供の仕方

あなたの持ってるスキルや経験で、そんな風に誰かに価値を提供するとしたら、どんな方法が考えられますか?

これはぜひ聞いてみたい。

細かい気遣いに気づけるとか、自分の持っていないものを持っている人に魅かれるとか、その人に似合う服がわかるとか。

こういうテーマで話したり文章書いたら絶対面白いだろうなぁってことがわかるとか。知らず知らずのうちに人を動かす力があるよあなたには、みたいなことがわかる、とか。

誰にでも、でなくてもいい。ほかの人とはうまくやれないけど、あなたの良いところを挙げろと言われたら一日中語れますよ、とか。自分のダメなところを延々としゃべり続けてあなたに優越感を持たせることができますよ。とか。

もう、「持っていないもの」を教えてくれる情報にはお腹いっぱい。「あなたにはこれが足りない。だから、これを買いましょう。」という情報はお腹いっぱいなんです。

In Japan – 2015 from Vincent Urban on Vimeo.





Comments are closed