【良記事紹介】仕事を少しずつ確実に前に進めるための考え方とその事例


5515 500x417

このやり方、最近実践してるけどすごい仕事はかどる。特に自分みたいに、すきなこととすきじゃないことで時間的な没頭率が全然違う人には特におすすめ。


極端な話、「5分だけやって、1時間後の自分にパス」を8時間繰り返していれば、苦手な仕事を1日の間に40分こなすことだって可能。これをまとめて40分取ろうとすると、まず取り掛かろうと気合を入れる必要があるし、終わった後すごく疲れて、休憩も多めに必要になっちゃう。


あなたの「ひとつの作業」は、大体何分?




仕事を少しずつ確実に前に進めるための考え方とその事例 | シゴタノ!
http://goo.gl/Jv2RXC

仕事を前に進めるうえでは役割分担が重要です。









コメントを残す