綺麗な景色の写真が、悩みを少し軽くしてくれる理由。



きれー。


こういう息をのむような美しい景色の画像が好き。

心配ごと、悩み事があるときって、自分の思考の範囲がものすごく狭くなっている。ほんの数人のだれかの顔色を気にして(むしろたった一人の顔色を気にして)くよくよ。

そんなときは、自分の意識を、少し高い、広い視点にぐーっと持っていくといい。地図アプリとかで、今いる自分の場所をぐーっと縮めるように眺めてみれば、自分の活動範囲が、いかにちっぽけなものかよくわかる。そうすると、自分の悩みなんて案外たいしたことないよなーって気分に少しずつなってくる。

こういう非日常の景色っていうのは、そういう少し広い視点に、自分を自動的に持ち上げてくれる効果があるように思う。




コメントを残す