「話しかけるのが苦手」な人が、軽い会話を仕掛けるための12個の話題








Conversation


仕事では話すんだけど、プライベートではあまり話したことがない。

実はちょっと仲良くなりたくて、ほんとうは話しかけたいんだけど、話題がおもいつかない…

そんな微妙な距離感の相手というのが、学校や職場にいないだろうか。一番会話が難しい相手だ

そういった相手と、

  • 自動販売機の前で待ってたらばったり
  • 昼休み、外で信号を待ってたらばったり
  • 給湯室でばったり
  • トイレでばったり
  • 乗ってる電車が同じで通勤中にばったり

こういうときに、ちょっと微妙な空気になったり、軽く挨拶だけしてそそくさとその場を去ったり、スマホをいじってるふりしてごまかしたりしたことはないだろうか。

今回は、そんな仲良くなりたいんだけど距離感がまだ微妙な相手と、軽い会話をするための話題を集めた。

これを頭に入れておけば、上に挙げたようなシチュエーションで、緊張するどころか、その機会を有効に活用して、もっとその人と仲良くなれるはすである。

「話しかけるのが苦手」な人が、軽い会話を仕掛けるための12個の話題

  1. 天気のことを話題にする。
  2. facebookのことを話題にする。
  3. 相手の服装の目立つポイントを話題にする。
  4. 相手の雰囲気がちがうなーという感じを話題にする。
  5. 靴を褒める。
  6. 他人を褒める。
  7. 間接的に褒める。
  8. 分からないことを質問する。
  9. 最近の失敗について話す。
  10. 仕事の愚痴を言う。
  11. 近くのお店の話をする。
  12. 共通のニュースを話題にする。






天気のことを話題にする。

まずは鉄板の話題。

おはようございます!いやあ今日、あっついですねー

今日、朝雨すごかったですね。大丈夫でした?



これだけだと会話が一瞬で終わってしまうので、ここから最近の天気に話題をシフトさせる。

今日も暑いし、最近暑さがひどいですよね…冷夏になるって話はどこいったんでしょうね…

最近暑くてどこにも行きたくないわ…最近どこか行った?



facebookのことを話題にする。

相手がfacebookで公開している話題は、相手も話題にされることを想定しているはずだから、安心して踏み込める。facebookはこういう軽い話題の宝庫だ。

そういえば最近旅行行ってましたね!いいなーどうでした?

あの店行ってみたかったんだよねーおいしかった?




相手の服装の目立つポイントを話題にする。

別にセンスに自信がなくても、相手の服装の中で目立つポイントがあれば、相手もそこが目立ってることは意識しているはずだから、何か返しを用意している可能性が高い。

おつかれさまでーす。あれっそのネクタイかわいいですね!




相手の雰囲気がちがうなーという感じを話題にする。

また雰囲気がちがうなーと思うんだが、どこがちがうのか良く分からない場合。

あれ、ちょっといつもと雰囲気ちがくないですか?



これがとても便利。

そうなのーちょっと髪きってみたー



などと答えを教えてくれるので

おー似合ってます!




とお返事。

いや、いつもと同じですよ



と言われても

今日はいつもより感じが良いですよ!



などと気の効いたことを言わなくても、にこにこして

あれっそうですか。今日もよろしくお願いします!



と切り上げればよし。ポイントは「いつもより感じが良いな」というときに使うこと。「元気ないなぁ」というときは利用を控えよう。

靴を褒める。

センスなくてもこれは意外に鉄板である。
靴が可愛いなって思ったら素直に

靴可愛いですね!



と指摘すると素直に喜ばれることが多い。


他人を褒める。

いちばんのおすすめ。

共通の知人、会社なら上司とか、最近異動してきた人とかを褒める。

そういえば最近来た〇〇さん、すっごい気が利きますよねー



他人の良いところは話題としてすごく安全だし、汎用性が高いので色々観察して、是非ストックしておくべし。

人の良いところを見つけようとするアンテナが磨かれると、わりとプラスの空気をまといはじめるので自分の雰囲気もよくなるし、人を褒め続けていると、自分自身の好感度も上がる。


間接的に褒める

そういえば、この前一緒になった〇〇さん、が、〇〇さんのこと気が利くよねーって褒めてましたよー



直接褒めるのは気恥ずかしくても、人が貴方のこと褒めてましたよ、っていうのは言いやすい。
しかも、人間って間接的に褒められるのが実は一番嬉しい。

分からないことを質問する。

相手の趣味や、仕事など相手の得意なことについて、相手に聞きたいことを用意しておく。

そうだ、一度伺いたいことがあったんですが、先日、こんなクレームをうけたんですけど…




最近の失敗について話す。

失敗談は安全で汎用性が高い話題のひとつ。面白おかしくストックしておくと良い。

こういうアンテナを立てておくと、失敗したときも「しめしめ話しのネタがひとつ増えた」くらいに思えるようになってくるから不思議。


聴いてくださいよ、昨日財布なくしちゃって…


仕事の愚痴を言う。



人の愚痴は危険。でも、愚痴って結構盛り上がる話題。だったら仕事とか、会社とかを対象にしよう。
ただし使いすぎ厳禁。

いやー、最近、ほんと忙しいですねーどうなってんですかねこの会社!




近くのお店の話をする。

会社や学校の周りのお店の話題というのはとても便利。
たとえば異動してきたばかりの人とか、そういう人には特に喜ばれる。

そういえば、最近できたあのお店、もういきました?




共通のニュースを話題にする。

聞きました!?〇〇さん、異動になるらしいですよ!









コメントを残す