【PR】クリスマスのイメージを書き換える、美しきおじさまの声


01122016_image_3

この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

この動画をオススメしたい人

    • 日本のクリスマスにちょっと飽きた人
    • 美しいおじさまの低い声に癒されたい人
    • アラフォー属性が好きな人
    • おじさまと少年のストーリーが好き
    • 少年とおじさまのストーリーが好き
    • クリスマスを違った視点で楽しみたい人

    ヘッドホン推奨の、ローナン・キーティングの美しい声

    2016年は、寒くなるのがすごく早かったし、12月に入って冬が益々本格的になってきてるわけですが、

    こんな冬の真っ只中、頂いたPR依頼は、ニュージーランド航空さんの新作動画!

    クリスマスといえば冬だし、恋人と過ごす日だし、っていう固定観念をどんどん「書き換えて」くれる、とても素敵な動画でした。

    まず観てほしい、というか聴いてほしいのは、アイルランドの超人気アーティスト、ローナン・キーティングの美声

    1/fゆらぎとはまた違うけど、脳に直接響いてくるような心地良い低音で、聴いているだけで脳内から幸せ物質的な何かが分泌されてくるのがわかります。

    ヘッドホン推奨!

    ストーリー

    冬といえば、日本でも定番の名曲、ウィンター・ワンダーランド。

    とっさには思い出せなくても、動画の冒頭を聴けば一瞬で思い出せる、あの曲です。

    少年のツッコミで、冬の名曲がどんどん真夏のクリスマス仕様になっていく、というストーリー。

    IMG 5359
    雪がキラキラ光ってる
    snow is glistening


    img_5361
    兄貴がテカテカ光ってる
    your bro is glistening

    にされちゃいました。
    “グリスニング”が妙に生々しくなりましたね。

    こんな感じで、どんどん歌詞が書き換えられていくと…

    IMG 5363

    あ。

    少年の無茶振りに、呆れたのか怒ったのか、スタジオを出ていってしまうローナン…

    続きは是非、実際の動画で!



    アイルランドの素敵なアラフォー、ローナン・キーティングの美声を堪能していただければと思います。

    この動画のすごいところ

    ここから先は、動画を理屈っぽく楽しむための個人的な考察。

    今回の動画に出演している二人について。

    2ブロックのヘアースタイルがおしゃれな少年は、ニュージーランドの子役、ジュリアン・デニソン。
    img_5364

    歌っているのは、ニュージーランドの真裏に位置する、冬まっさかりアイルランドのアーティスト、ローナン・キーティング。

    img_5365

    真冬代表のローナンと、真夏代表ジュリアンで地球をまたいだリミックスを、という発想がさすが、地球を飛び回るニュージーランド航空さん。

    日本と全然違う、クリスマスのイメージ

    クリスマスというと、日本では「冬」「恋愛」のイメージが強いけど、この動画には、これらが出てこない。夏と少年と、おじさま。

    出来上がった歌詞も、「仲間みんなでワイワイ騒ごうぜ!」という感じの内容に仕上がっています。

    そういえば、南半球ではクリスマス、なにやってるんだろ……なんて思いを馳せることって滅多になかったな、って気づかされたわけです。

    ずっと日本の中の情報にだけ触れていると、クリスマスの時期はなんだか、周りに合わせて恋愛っぽいことしなきゃいけないような、そんなそわそわした気分になるのがちょっと苦手だったんだけども、

    地球規模で見ればなんのことはない、クリスマスシーズンは真夏の国だってあるし、過ごし方は本当に色々で、例えば日本のクリスマスの空気が苦手なら、南半球に旅行しちゃうのもアリだよなぁ、、、って、そんな選択肢に目を向けるきっかけになりました。

    とはいえ急に南半球には飛べなくても、「いろんな過ごし方がある」「選ぼうと思えば、好きな過ごし方を自分で選べる」ということを知るだけですごく楽になるし、そして「自分だったらどうやって過ごすのが一番自分らしいかな」って考える、考えていいんだって気づけることがだいじ。

    たくさんある「クリスマスの過ごし方」の中から自分の好きなものを、その年の気分で選べる。そんな気分になれる素晴らしい動画です。

    曲のフルバージョンがダウンロードできるよ

    ちなみに動画の中で出来上がった曲は、フルバージョンをMP3で無料ダウンロード可能です。
    歌詞(pdf)もあるよ!

    冬だから、クリスマスだから、って固定観念に捉われないで、もっと自分が過ごしたいように過ごしたい、そんな方のプレイリストに是非オススメの一曲でした。


    曲と歌詞のダウンロードはこちら

    http://www.airnzchristmas.co.nz/


コメントを残す